« 貸金業者激減、の件。 | トップページ | 改正貸金業法施行後のアンケートから。 »

2010年11月11日 (木)

潜在的な、過払い請求の権利者。

アコムが決算予想を大幅に下方修正してきました。過払い金の返還に備えた引当金を積み増すため、262億の黒字から509億の赤字になる見込みだと発表。(参照
実際のところ、減少傾向にあった過払い返還請求ですが、不確実性が高まったと指摘しています。

これは過去に長い期間消費者金融からの借入があり、当然相当金額の過払い金が発生しているにもかかわらず、完済しているから良しとしているーーそういう潜在的な過払い返還請求の権利者が増えきている、ということなのでしょうか。

そうでなくても、過払い請求の権利があるにもかかわらず、また、そのことをわかっていても、借りたものは返さなければいけないと、ずっと返済を続けていらっしゃる方もいます。この場合は、過去にさかのぼって正当な金利に基づいて引き直し計算をすれば、過払い金が発生していて大幅に借金が減額される可能性のある、任意整理などの債務整理ができる可能性が非常に高いというケースになります。

一度、見直してみませんか?
自分の場合どうなのか、分からないという方も、お気軽にご相談ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
過払い金の返還請求は貸金業者の体力があるうちに。
過払い金請求、債務整理(借金整理)のご相談は
大阪の吹田合同司法書士事務所までお気軽にどうぞ。
www.yamikin110.jp

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

|

« 貸金業者激減、の件。 | トップページ | 改正貸金業法施行後のアンケートから。 »

債務整理」カテゴリの記事

過払い請求」カテゴリの記事

過払い」カテゴリの記事

任意整理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 潜在的な、過払い請求の権利者。:

« 貸金業者激減、の件。 | トップページ | 改正貸金業法施行後のアンケートから。 »